お問い合わせ

私たちのこと

人を見つめる視点で、充足感に満ちた毎日につながる空間を。

住宅であれ、店舗や施設であれ、そこでは日々の人の活動が繰り広げられます。
私たちはそこに集う人の日常のドラマを見つめる視点を大切にしています。
「この場所で誰とどんなやりとりがあるだろう?」「どんな風に過ごすだろうか?」
──そんなていねいな想像をくり返し、緻密に形にしていく建築は、充足感に満ちた毎日につながります。

設計へのこだわり

心地良さを生む、
考え抜かれた設計を。

本物の建築には「調和」の視点があります。天井の高さや勾配、窓の配置、生活導線など各要素を整理して全体の中でバランスをとる──単なる計算だけでは導けない考え抜かれた設計は、人を笑顔にする心地よさを生み出します。

環境へのこだわり

建物の内と外は
つながっている。

窓の外の景色ひとつとっても、季節の移ろいが室内の雰囲気を変えるもの。本来、建物の内と外はつながっているのです。光や風といった自然の要素に加え、周辺環境との兼ね合いも考慮してプランに反映していくことが大事です。

素材へのこだわり

温かくやさしい
自然素材の魅力。

壁や床に無垢材を採り入れたり、空間の一部に自然素材を使ったりするだけで、居心地がぐんと良くなります。思わず深呼吸したくなるような空間、素足に心地いい木の感触──そんな温かくやさしい空間づくりをしませんか?

事務所案内

ごあいさつ

私たちは高槻を中心に、北摂エリアで住宅、店舗・福祉施設など様々な建物の設計に関わっております。
人の営みや生活に対する想像・配慮の視点を大切に、
地域の皆さまの日常が充足感に満ちるような建物を生み出すことを信条としています。
こだわりの空間づくりをしたい方のパートナーとして伴走いたします。あなたのご希望をお聞かせください。

稲田康紀(INADA KOUKI )一級建築事務所
  • 1979年大阪府摂津市 生まれ
  • 1998年大阪府立鳥飼高校 卒業
  • 2000年兵庫科学技術専門学校 建築デザイン学科 卒業
    福田建築工房/一級建築士事務所 福田浩明氏に師事
  • 2006年成喜建設株式会社
  • 2007年フリーにて設計活動開始
  • 2008年設計工房I 設立
  • 2015年テトラプラス合同会社 設立

代表 稲田 康紀

所属団体大阪府建築士会 NPO法人ホームアシスト・ジャパン関西支部(サポートメンバー)
資格一級建築士・兵庫県ヘリテージマネージャー
名称設計工房I
所在地大阪府高槻市城北町2-7-16-511
連絡先TEL .072-668-4600/FAX.072-668-4601
事業内容住宅、店舗・施設などの設計
設立2008年